ライターになるために必要なスキルベスト10

名刺にライターと書けば今日からあなたはライターです。そう、ライターになるのは簡単なことなのですが、実は続けるのがとっても大変。どんなスキルがあればライターとしてやっていけるのか、本物のライターになるための道のりに必要とされる10項目を確認していきましょう。

1.文章力

ライターは文字通り文章を書く仕事ですから、文章力は不可欠なスキルです。理想をいえば、説得力があって、誰にでも分かりやすく、退屈を感じさせない文章を書けるようになりたいもの。文章力は訓練と努力次第で向上させることができますが、「文章を書くのが好き」という単純だけど純粋な思いもスキルアップを支えてくれます。

2.構成力

上手い文章を書けるだけでは足りません。先を読みたくなる記事、心に刺さる記事を完成させるには、見せ方や論の展開の順序が重要。構成力を学ぶには、良質な記事やコラムを読むことです。先人たちの残したたくさんの軌跡に触れれば、自ずと、そこにあるたくらみに満ちた構成の妙に気づくことでしょう。

3.企画力

ライターの仕事のメインは文章を書くことですが、テーマを提示されて執筆するばかりでなく、ときにコンテンツの企画立ち上げに携わってアイデアを出しながら、まったくゼロの状態から記事を作っていくこともあります。
特に新規の仕事開拓の際には、自分にはどんなアイデアがあって、どんな記事が書けるのかをアピールしなければならないため、企画力の有無がものをいいます。

4.ネタ集め力

ただの石ころのようなネタにしか見えなくても、角度を変え、新しい切り口を見つければ、ダイヤのように輝き出すかもしれません。ネタ集め力は、ネタの良し悪しを見極める力でもあります。

5.好奇心、アンテナ

異業種・異分野との関わりが多いライターの仕事は、得意・不得意に関係なくあらゆるテーマで執筆依頼がやってきます。今日は美容の最前線について執筆したかと思えば、明日は不動産管理の記事を書くために六法全書と首っ引き……なんてことも日常茶飯事。そのフットワークの軽さを支えるのは、何よりも好奇心でしょう。好奇心が衰えるとライターの仕事が苦痛になってしまうかも、というくらい大切な要素。好奇心とともに、常に新情報を求めてアンテナを張っておくことも大切です。

6.チャレンジ精神

専門外、自分にはハードルが高すぎる……などと思われる案件と出会うこともしばしば。もちろん慎重さを持って取り組むことも大切であり、どうしても無理と思うときは断る勇気も必要ですが、目の前にそびえる高い山に大胆な気持ちで挑むチャレンジ精神があれば、仕事の幅を広げ、めきめき成長することも不可能ではありません。不安があっても思い切って飛び込んでみる、何事にもめげず喰らいついていく。そんな気概をもって取り組めば、知らないうちにスキルアップしているかも?!

7.精神的・肉体的タフさ

いつ仕事が切れるかもしれないという不安に負けないポジティブ精神や、どんな依頼がきても応えられる心の柔軟性といった精神的タフさに加え、取材が入れば縦横無尽に駆け回る脚力、タイトな締め切りにも対応できる肉体的タフさも求められます。

8.独自視点

一流のライター、一流のコラムニストとは、独自視点から問題点を洗い出し、読む人をハッとさせる記事を書ける人です。どんなものごとでも常に自分の目で見て考える癖をつけるようにしましょう。

9.対話術・質問力

インタビューの機会も多いライター。相手に心地よい気分で話をさせるコミュニケーション力もさることながら、良い記事を書くには、いかに核心を突いた言葉を相手の口から引き出せるかということにかかっています。そのためには対話術、質問力を磨く必要があります。

10.事務的管理能力

フリーライターとして独立を考えるなら、事業主として計画性も身に付けたいところです。フリーランスは社長、営業、事務、経理の4役を一人でこなすオールマイティーでなければなりません。事業計画、収支管理など、事務能力もライターを続くけていくうえでは必要です。

まとめ

以上、ライターになるために必要なスキル10項目でした。ほとんど精神論みたいなものばかりですが、特別な技術がいらないかわりに、自己管理がライターの仕事に大きな影響を与えていることが分かります。
努力したらその分、目に見える形や実感になって返ってくるのが、ライターの面白いところ。仕事で成功して階段を駆け上がっていく高揚感、自分のアイデアを生かして好きなことを思う存分やれる自由さ、それらはやはり格別な体験です。

 

著者プロフィール

著者アイコン
内野チエ
ライター。 WEBコンテンツ制作会社を経てフリーに。20歳で第1子を出産後、母・妻・会社員・学生の4役をこなしながら大学を卒業、子どもが好きすぎて保育士と幼稚園教諭の資格を取得など、いろいろ同時進行するのが得意。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。

 

関連記事